しみを洗顔でゆっくり、薄くしてみませんか?

しみや色素沈着ができるのは、紫外線や皮膚が摩擦などで負担を受けるからです。

 

UV対策用の基礎化粧品やファンデーションの成分選びに余念がなかったのですが、ふと、色素沈着が広がるにつれて、沈着したシミを取り出さなくてはと思うようになりました。
ピンセットでつまむわけにはいきません。しみが目立たなくなるように、さらに日焼けするとか・・・(笑)。

 

ピーリング洗顔で、削り取るといっても、色素沈着しているところまで生皮を剥ぐのも、痛そうです。

 

色素沈着の原因はメラニン色素。
メラニン色素は、肌が作りかえられるのと一緒に、排出されるものなのですが、出て行かないものがあります。

 

メラニンを作る組織が暴走して、ドンドン作られているからそこに留まっているのか、居心地がいいので、居座っているのでしょうか?

 

メラニン色素に気持ち良く出て行ってもらうには、肌の新陳代謝を高めるしか方法がありません。

 

肌の新陳代謝に良いのは、保湿。
と、古い角質をドンとん排出させることで、肌がもっともっと早く作らなくてはと、一生懸命になることを促すのです。

 

洗顔で、肌の表面を、少しづつ剥がして行くと、肌の新陳代謝は促進されます。

 

少なからず年齢を重ねた肌は、排出されないまま何層にも角質が重なっていることが多いのです。
そう、パイ生地のようにです。
この状態が酷くなると、角質肥満と言って、吹き出物(大人ニキビ)の原因になってしまいます。

 

私が、シミ対策としてアロテナという石鹸を利用し始めたのは、そこに配合されている成分がおもしろいと思ったからです。

 

黒体(コクタイ)という、ステルス戦闘機に使用されていた、光を吸収する物質。
この黒体は、皮膚の老廃物の吸着分解に良いです。
その吸収力は、なんと冷蔵庫で重宝している活性炭の数十倍あると言われているそうです。

 

つまり、肌の汚れとメラニン色素を分解する効果も期待できるのです。
美白化粧品で塗るお手入ればかりに夢中になっていた、私が目を覚ましてくれたのは、このアロテナソープのおかげなのです。

 

m(_ _)m 気がついたら、販売中止になっていました。

 

 

しみ対策に、クリームを塗るではなく、洗顔に力を入れたら解決した関連ページ

洗顔石鹸のつっぱり感について
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
毎日シャンプーを行っている床屋さんの手を守っているのは、保湿成分がたっぷり入ったカリ石鹸です。
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。
絹(シルク)石けん
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。
卵白洗顔
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
毎日シャンプーを行っている床屋さんの手を守っているのは、保湿成分がたっぷり入ったカリ石鹸です。
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。
紫外線しみ用洗顔石けん
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
毎日シャンプーを行っている床屋さんの手を守っているのは、保湿成分がたっぷり入ったカリ石鹸です。
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。
ヨーグルト洗顔
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
毎日シャンプーを行っている床屋さんの手を守っているのは、保湿成分がたっぷり入ったカリ石鹸です。
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。
米のとぎ汁洗顔から進化した、米ぬか発酵液って良いの?
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
毎日シャンプーを行っている床屋さんの手を守っているのは、保湿成分がたっぷり入ったカリ石鹸です。
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。