洗顔で失っている大切なものって何?

脂性肌、敏感肌、乾燥肌の方が、同じ洗顔石鹸を使用するのは無理があります。
クレンジングを使用した後のヌルつきを落とすための石鹸と、石鹸で落とせるナチュラルメイク用の石鹸、朝用の石鹸が、同じ洗顔石鹸なのも実は無理があるのです。
池田さんの洗顔石鹸

 

 

どんな汚れも、どんな肌質も同じ石鹸でおかしくない?

皮脂がでやすく角栓が詰まりやすい脂性肌は、皮脂を分解して汚れの吸着力のある石鹸が望まれます。
外部刺激に弱く、すぐにピリピリし始める敏感肌は、低刺激で不足しがちなバリア成分を助けてくれるものが、よさそうです。
保湿力が弱く、洗顔後つっぱり感が続く乾燥肌の方は、皮脂を撮り過ぎないソフトな石鹸を希望します。

 

お風呂掃除のようにゴシゴシ擦って落とすのでなく、目指す汚れを最小限の刺激で落とす使命がある洗顔石鹸は、各々の肌質や汚れにあったものを選ぶべきです。
多くの人が、実は薄々感ずいているはずなのに、1つの石鹸で済ませてしまっています。
窓辺

 

 

スキンケアが、石鹸の弱点を補ってくれている

肌質や落とす汚れが違うのに、何故1つの石鹸で大丈夫なのでしょう?
次に続くスキンケアの技術が、石鹸による洗いすぎや、かさつきを補っているからです。
逆に、極度に脂性肌の方だけは、毛穴用の洗顔やパックを選んでいます。

 

スキンケアには、敏感肌のために抗炎症成分や、乾燥肌のために保湿成分が入っているけど、大切なものが欠けています。
誰も気がつかなかったけど、腸内に住む細菌が、多くの働きをすることがメディアで報道されてから、気がつかなかった大切なものがわかりました。
皮膚常在菌です。

 

スキンケアが変わりになることができないもの

見ましたが、NHKの腸内フローラ。私はNHKの腸内フローラーに、衝撃を受けました。
人間の腸の中の細菌は、病気や太りやすさなどの体質を決めたり、性格まで細菌によって形成されているそうですよ。

 

腸内と同じように、皮膚の上にも細菌が住みついています。
その数は、30種以上、1兆個以上になるそうです。
これらの皮膚常在菌は、皮膚の上の皮脂や汗を餌にして皮脂膜をつくり、皮脂膜が外部のほこりや病原体などから、守ってくれている働きをしています。紫外線の刺激も和らげてくれています。

 

ニキビをつくると敬遠されているアクネ菌は、実は、増え過ぎた皮脂を分解し、グリセリンという保湿成分で覆って弱酸性に保つ役割をもっています。
アクネ菌がニキビを作る理由は、毛穴に詰まった角栓を、そのまま放置しているためです。

 

皮膚常在菌は、保湿成分で肌を守るだけではありません。
皮膚の免疫系を刺激して免疫能力や、抵抗力を強くする働きがあります。実際、細菌のいないところで育てられた動物は、細胞免疫が低いという実験結果があるそうです。
こうした免疫能力や抵抗力は、スキンケアでは、補いきれないものなのです。

 

 

皮膚常在菌のバランスを壊さない洗顔石鹸

上述のように、皮膚常在菌の役割をスキンケアが果たすことは可能ですが、全てではありません。
スキンケアだけでは、どこかでバランスを崩しているはずです。皮膚を健康に健やかに保つために存在している、皮膚常在菌の働きを封じ込めてはいけません。

 

皮膚常在菌を出来るだけ残す、洗顔方法が肌の健康を守ります。
必要な汚れだけを取り除き、必要以上に肌を剥がさないことは、勿論です。さらに、汚れや肌質に合った洗浄力のある、石鹸を選ぶ必要があります。

 

脂性肌は皮脂過多、乾燥肌は水分不足、敏感肌はバリア不足などの弱点があるなら、皮脂を吸着させる石鹸、保湿を補う石鹸、バリア機能を補う石鹸である必要があります。

 

こんな石鹸を作っている、石鹸屋さんがあります。
皮膚の上の細菌を死滅させないために、害のある成分を一切使わず、人が口に入れながら作るといわれている池田さんの石鹸です。
池田さんの石鹸

 

『池田さんのせっけん』は、肌質毎に考えて作られていますが、全ての方に一致するわけではありません。
敏感肌・乾燥肌用の3種類セット、脂性肌用の3種類セット、全ての肌質用の5種類セットのトライアルで試せるようになっています。

 

 

池田さんの石鹸しっとりセットを試してみた

実は私、池田さんの石鹸のしっとりセットを試してみました。
3種類ありますが、いずれも固形石鹸なのにさっぱり感が全然ないし、クリームを塗った時のようなしっとりとも違います。ちょっと、洗い上がりが頼りないと言うのが、感想でした。でも、本当に肌に優しいのは、事実です。

 

  • 馬油石鹸 お肌が弱い赤ちゃんに
  • さくら蜜石鹸 お子様の全身にも
  • ハニーフェイシャルソープ桜 美容液のようなしっとり感

池田さんの石鹸

 

馬油石鹸

ちょっとバリア機能が心細い敏感肌の方に、人間の皮脂成分に似た馬油素地を100%にしています。使えば使いつづけるほど、楽になれそうです。

 

泡を作って転がす時も低刺激、すすぎは一気に泡がはじけて、サッと流すことが可能でした。
池田さんの石鹸

 

さくら蜜石鹸

馬油石鹸と同じ、馬油素地100%に、ハチミツと蒸留竹酢液を配合しています。
ハチミツと保湿力と竹酢液のミネラル成分で、カサつく肌を癒してくれました。
池田さんの石鹸

 

ハニーフェイシャルソープ桜

馬油石鹸と同じ、馬油素地100%に、桜のハチミツと蒸留竹酢液を配合しています。
桜の花だけから蜜をとる蜂の巣を、丸ごと石鹸の中にいれこんでいるそうです。
池田さんの石鹸

 

トライアル食べられるほど優しい石鹸3種390円【送料無料】 は、こちらから見られます。

 

洗顔石鹸は油性肌用、敏感肌用、乾燥肌用があるべき関連ページ

洗顔石鹸 乾燥対策
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
毎日シャンプーを行っている床屋さんの手を守っているのは、保湿成分がたっぷり入ったカリ石鹸です。
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。
光老化対策用洗顔石けん
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
毎日シャンプーを行っている床屋さんの手を守っているのは、保湿成分がたっぷり入ったカリ石鹸です。
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。
敏感肌用洗顔料
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
毎日シャンプーを行っている床屋さんの手を守っているのは、保湿成分がたっぷり入ったカリ石鹸です。
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。
カテキン緑茶石鹸
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
毎日シャンプーを行っている床屋さんの手を守っているのは、保湿成分がたっぷり入ったカリ石鹸です。
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。
乾燥肌は洗顔から保湿を!正しい洗顔方法で乾燥しない肌をゲット
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
毎日シャンプーを行っている床屋さんの手を守っているのは、保湿成分がたっぷり入ったカリ石鹸です。
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。