石鹸が奪う皮脂が気になるなら、無添加石鹸がおススメ

乾燥肌、敏感肌の方には辛い季節になりましたね。

 

先日ニュースで乾燥で痒みが酷く、皮膚科を訪れる患者さんが増えたといっていました。東京では乾燥注意報が、連続34日間も続いたということです。

 

肌の水分量も今は最低。
カサカサで洗顔時も、皮を向かれたような気がします。
実際、石鹸が汚れを落とすってことは、顔の上にある薄い皮をはいでいることと、同じなんだって実感できる季節です。

 

気温と湿度が低下する11月〜1月の間は、皮脂の分泌量は最低になり、水分の蒸発量は増すばかりです。
気温が低いと体を温めるためにエネルギーを燃やし、フル稼働をしているのです。温かい血液が、手や足の末端部分に行くことで冷えてしまい、それが体温を下げることになるので、血流の量も少なく調節されます。血液がドンドン流れないと、肌を作る細胞も活性化できませんので、新陳代謝も低下します。

 

肌を守ってくれる皮脂量は作らにくい、肌内部の水分量は蒸発しやすい、しかも、新しく肌が作られにくくなっている季節。

 

上から、どんなに贅沢なクリームを塗ったところで、肌から出ていく皮脂と水分量を食い止めなくちゃ、乾燥に打ち勝つことができませんよ。

 

石鹸の中には界面活性剤が入っていますので、肌の皮脂と水分を奪います。
界面活性剤が合成だったり、化学合成添加物が入っていたりすると、なおさら肌に負担をかけて乾燥したり、アレルギーをおこしたりします。

 

できるだけ低刺激な石鹸でありながら、メイクや毛穴の汚れはスッキリとってもらいたいというのが本音です。

 

無添加石鹸でおすすめなのは、タナカミネラルソープ。
洗顔の度に、生皮剥かれるような不安な方の石鹸です。

 

 

石鹸が奪う皮脂が気になるなら、無添加石鹸がおススメ関連ページ

光老化対策用洗顔石けん
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
毎日シャンプーを行っている床屋さんの手を守っているのは、保湿成分がたっぷり入ったカリ石鹸です。
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。
敏感肌用洗顔料
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
毎日シャンプーを行っている床屋さんの手を守っているのは、保湿成分がたっぷり入ったカリ石鹸です。
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。
カテキン緑茶石鹸
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
毎日シャンプーを行っている床屋さんの手を守っているのは、保湿成分がたっぷり入ったカリ石鹸です。
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。
乾燥肌は洗顔から保湿を!正しい洗顔方法で乾燥しない肌をゲット
誰もが行う洗顔ですが、洗顔料が肌への及ぼす影響を、ご存知ですか?
毎日シャンプーを行っている床屋さんの手を守っているのは、保湿成分がたっぷり入ったカリ石鹸です。
改めて言いますが、洗顔はスキンケアの基本なのです。